2009年4月27日月曜日

システムは誰のために作る?

現在、会社の新システムの追加機能をこつこつ書いてます。毎日11、12時くらいまで開発してます。
開発の基本コンセプトは、「現場の事務作業を減らす」です。
しかし、それだけではないとはっと気づかされることがありました。
オープンキャンパスで話をした高校生から
「資料請求したら2日で届いてびっくりした」
という言葉
その方は複数の学校に資料請求をしていて、うちの学校の資料が一番に届いたということを話していました。
私は心のなかで「よっしゃー」と叫びました。
今回の新システムで資料発送までの日数を約4日から約2日に短縮することができたのです。
当然、その高校生はその仕組みを私が作ったことは知りません。率直に喜んでもらえてとってもうれしかったです。毎日夜遅くまでプログラムを書いた甲斐があったなとつくづく感じました。

0 件のコメント:

コメントを投稿