2009年10月23日金曜日

Fedora 11 順調に稼働中・・・でも

結構安定しているPowerMacG4 400MHz上で動作するFedora11。最近の近況をちょっと書いて見ます。
・Apacheはサクサク動く。
 動的Webページでなければ問題なし。
・PHPもまあまあ
このブログもApache + PHP + MySQLで動いているWordPressなのですが、まあもっさり感は否めませんが、そこそこOK
・MySQLもそれなり
 うん、ちゃんと止まらず(当たり前か。)動いてくれます。
・Java
重い。自分のサイトで日次バッチが2本走りますが、とにかく遅い。通常はinit 2 で、XWindow動かしてません。XWindow動かした状態だと、バッチ走らせてる途中で、MySQLがタイムアウトになったり、プログラムが例外連発します。まあ、CUIの状態にしてちゃんと動けばいいか。
・Tomcat
 遅い。どうしよう。動的ページをやめて、バッチでHTML吐き出そうか・・・っていうくらい遅い。でも仕方ないんですけどね。

・現状の問題点
ネットワーク経由でMySQLを管理できない。
VNCに接続できない。
Sambaの挙動がおかしい。
まあ、仕事が終わってからこつこつやってるので、ちょいちょい改善していきます。

・PowerMacG4 400MHz上でFedoraを動かした感想
 まあ、それなり動く、結構自分なりには満足。なんか、達成感すら感じる。
 Javaは遅い気がする。でも、運用でカバーするのも大事かなって気がする。

ダウンすることなく動いているので、まあ、いいか。

0 件のコメント:

コメントを投稿